Nanko Park/南湖公園

Fukushima

Nanko Park, located in Shirakawa City, Fukushima Prefecture, is the oldest park in Japan built in 1801 by the 12th Shirakawa feudal lord, Matsudaira Sadanobu.
In addition to Nanko, there are Suirakuen (Japanese garden) and Nanko Shrine in the park, which are designated as national historic sites and scenic spots.
It is a popular park as a famous place for cherry blossoms, and the “Sakura Festival” is also held when the cherry blossoms bloom.
There are restaurants and teahouses around Nanko, and the “Nanko Dango” sold there is a specialty.

Address:Nanko, Shirakawa City, Fukushima Prefecture

福島県白河市にあります南湖公園は、12代白河藩主・松平定信(楽翁公)が、1801年に築造した日本最古の公園です。
公園内には南湖のほか、翠楽苑(日本庭園)や南湖神社などがあり、国の史跡および名勝に指定されています。
桜の名所として人気の公園で、桜が開花する時期には「桜まつり」も開催されております。
南湖周辺にはお食事処やお茶屋さんがあり、そこで販売されている「南湖だんご」が名物となっています。

住所:福島県白河市南湖

created by Rinker
小学館
¥858 (2021/12/08 15:25:34時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
VIZ Media LLC
¥1,265 (2021/12/08 15:45:37時点 Amazon調べ-詳細)

タイトルとURLをコピーしました